令和3年度入学者選考募集要項

令和3年度 愛知県立大府もちのき特別支援学校

高等部入学者選考募集要項はこちらから

————————————————–

愛知県の入学者選考募集要項はこちらからご確認ください。

令和3年度 愛知県立大府もちのき特別支援学校 高等部入学者選考募集要項

よつば相談を再開いたします。

新型コロナウイルスによる影響により、本校でも様々な対策をとっております。

本校で実施しております【よつば相談】ですが、6月1日(月)から再開させていただきます。

詳しくは、よつば相談をご覧ください。

【担当】相談支援部

電話:0562-46-3011 

※電話受付時間:月曜~金曜日9時から17時(祝日は除く)

E-mall:mochinoki-yotsuba@obumochinoki-sh.aichi-c.ed.jp

きんちゃく袋を作りました。

 高等部1年の生単の授業では、作業服を入れるきんちゃく袋の制作を行いました。ものさしを使って布に印を付けたり、デザインを考えたりしました。ミシンを使って布を縫い合わせる工程など、悪戦苦闘しながらも自分オリジナルのきんちゃく袋を完成させることができました。

ありがとうを伝えよう(校外学習)

 もちフェスの発表に協力してくれた、しまじろうとその仲間たちにお礼を伝えるために、あいち小児保健医療総合センターの池に出かけました。4年生に向けて、クラスごとに並び交通安全に気を付けて歩くことができました。池の周りに隠れているしまじろう、とりっぴい、みみりん、にゃっきいを見つけて、「ありがとう」を言うことができました。しまじろうたちに、4年生になって活躍する姿を見せましょう。

中学部「卒業を祝う会」

 3月2日(火)5・6限、中学部「卒業を祝う会」を行いました。感染症対策として、zoom中継にて各教室を繋げました。2年生が会の運営を中心に活動し、オープニングセレモニーでは、音楽に合わせてダンスで盛り上げ、会が始まりました。

 ゲームでは、ビンゴを行い、カードの数字が揃うと各教室から「ビンゴ~!」という声が聞こえてきて、会場は離れていても、全員で楽しむことができました。卒業生による思い出発表や1年生がプレゼント贈呈も行い、和やかな雰囲気でした。

 最後に在校生代表による「贈る言葉」、卒業生代表による「お礼の言葉」があり、お互いに感謝の気持ちを伝えあうことができました。

校歌額が完成しました

  休業中から準備をしていた校歌額の制作は、2月の設置に向けて着々と計画が進んでいきました。美術や生単、せいさくの時間を使って、児童生徒が一生懸命制作に取り組みました。また来校された保護者の方々にも参加していただきました。額を寄贈していただいたPTAの皆様、歴史に残る作品が出来上がりました。ありがとうございました。手彫りの温かみを感じる校歌額を、この先もずっと大切に受け継いでいきたいです

中学部3年 校内実習

 中学部3年生の作業学習では、クラフトバンドを使用した製品作りに取り組んでいます。切る班、輪っか班、底面班、編む班、仕上げ班、コースター班の6つの工程に分かれて作業を行っています。

 これまでに、小物入れやミニバック、コースターなどの製品を製作してきました。1月に行われた校内実習では、引出し付きボックスとコースターの製作に取り組みました。引き出し付きボックスでは、今までの製品と比べてサイズが大きいため、最初は、材料の扱いに苦戦する姿もみられました。繰り返し取り組んでいく中で要領をつかみ、次々と製品を完成させていくことができました。

 また、高等部に向けて、姿勢や挨拶といった態度面にも気を付けて作業に取り組もうと意気込む姿も見られました。

お楽しみ会

高等部3年生が楽しみにしていた修学旅行が残念ながら新型コロナウイルス感染症のため、中止となってしまいました。少しでも学校生活の思い出となるよう、先生達でお楽しみ会を企画しました。eスポーツ体験では、友達と競争する中で夢中になりながらもゲームの勝ち負けにかかわらず、大人の対応をすることを学ぶことができました。また、陶芸教室では、手順を確認しながら素敵なお皿を作ることができました。焼き上がりが楽しみです。クラス対抗ゲーム大会でも、どのクラスも盛り上がりました。社会に出てからの余暇活動につながるといいですね。

新年を祝おう

 新しい年を迎え、わかば学級では、お正月について学びました。まずは友達と、「あけましておめでとう」と、新年の挨拶をしました。縁起の良いものを華やかに飾るお正月。フェルトで作った素材を使って、みんなで門松を作りました。手触りの良いフェルトの竹や松や飾りをしっかり握って入れ物にさすと、華やかな門松のできあがり。

 また、紙粘土で作った黒豆やかまぼこなどを箱に詰めて、おせち料理を作りました。最後にえびを、大事そうにそっとのせてくれました。お正月って、きれいだね。ほかにも、羽子板や干支飾りを作ったり、紙を染めて書初めをしたりしました。